引越しにおけるトラブル

引越しにおけるトラブル

引越し業者でのトラブル

引越し業者の選び方を間違ってしまうと、後々トラブルが起きても保証してくれないケースも見られます。実際に消費者センターには幾つかの相談事例が寄せられており、事前に物が破損してしまった際の保障内容について確認するべきです。保障内容が明らかにされていない業者は最低限でも避けるようにしてください。

 

また、引越しする側も破損したくない荷物は丁寧に梱包したり、業者に依頼する場合でも破損したくないものを予め告げておくと安心です。プロに梱包を頼むと万全に行なってくれるため心配が無く、更に保証も付けてくれる場合もあります。費用は高額になりますが、破損したくない物があるなら考慮してみて下さい。自分で梱包して、梱包の仕方が悪かったため破損したなら文句は言えません。

 

明らかに家具などの擦り傷などが発生した場合は保障してもらうことができます。きちんとした業者は毛布などで壁や床をちゃんとガードしており、傷を予防しているのです。賃貸住宅では傷が思わぬ出費となる事もあり、引越し前と終わった時に必ずチェックしましょう。大きな家具を運んでいる際には目で確認する事も必要です。

 

引越し業者によっても保障内容は異なるため、依頼する前に必ず確認してください。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ