引越しにおけるトラブル

修繕費用が意外とかかった

修繕費用が意外とかかった

引越しの際のトラブルとして良く起こるのが、退去時に取られる修繕費用です。思っていたより高額である事も多いですし、清掃費用が別途発生する事もあり確認しておく必要が有ります。敷金などでは費用が足りず思わぬ出費となる事も有ります。

 

修繕費用や退去時に必要となる清掃費用などは入居する時にもらった賃貸契約書にかかれています。一般的には普通に生活する面での修繕は大家さんが負担する事になっていますが、最初の入居契約時に畳や襖・壁紙などの張替えを負担しなければならないと書かれている事もあり注意が必要です。生活する上での日焼けの劣化では負担する必要は無いものの、交換が義務付けられていることもあるのです。特に使用方法が悪いと清掃や消毒の費用も高額になりやすいため、普段から掃除をきちんと行なっておくと退去時に高額な出費が発生し難いです。清掃などは数万円程度かかるケースも多いです。

 

また、退去時にはかならず契約書に書かれている内容に基づいて修繕費用が取られているかチェックしてください。契約書に書かれていない事柄で、生活する上で汚れる場所は負担する必要が無いのです。疑問点がある時には生活消費者センターに相談する事もできます。


ホーム RSS購読 サイトマップ